5号・XS パーティドレスをレンタルしてみたまとめ

こんにちは、144cm、30代のゆふ(ゆー)です。

140cm、150cmの小柄な女性にとって、ぴったりの長さやサイズのドレス・ワンピースが見つからない!て、よくあると思います。

20代まではいいかもしれないけれど、30代、40代になると「可愛い」だけでは物足りない…となってくるかもしれませんよね。

お店には「5号・XSサイズもあります」と言われても、実際着てみたら大きすぎた、長すぎた…などなど。

だから、たまにサイズが合うのが見つかると、たいして好みでなくても買っちゃったりしますよね。

大事なのは「サイズがある」じゃなくて、「自分が素敵に着こなせるかどうか」なんですよね。

またパーティドレスとなると、そんなに頻繁に着ないですから、高いお金を出して毎回買うのもお悩みもの。
市販のドレスは無難なデザインが多いので、他の人とかぶっちゃうとか似てる感じになることも多くないでしょうか。

そこで私、なんとかして、レンタルで小柄さんにぴったりなドレス・ワンピースがあるのか、探してみて体験談をまとめてみました。

○ 身長が低い、身体が細身だから、なかなかぴったりのドレス・ワンピースが見つからない

○ 他の人とかぶらないドレスで褒められたい♡

という人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

ドレスをレンタルするメリット

ドレスをレンタルするメリット

ドレスレンタルのメリットについて考えてみました。

毎回違うドレスを選べる、いろんなブランドを試せる

たとえば、高価なドレスを買うと、「高かったから」と思って何度も着ないともったいないような気分になったりします。

共通の友達の結婚パーティが続いて、同じドレスをずっと着ていると「いつも同じ服だね…」と思われるかもしれませんし、なにより自分自身が「また同じだなぁ」と思ってしまうこともありますね。

レンタルなら毎回違うドレスを選べるので、そういう悩みはなくなります。

それに、レンタル店ではいろんなブランドを取り扱っています。市販のお店では「そのブランドしかない」ですが、レンタルの場合はいろんなブランドを試着できます。
中にはブライダルで有名なヴェラ・ウォンのあるところもあります。BUYMAなどで買えるブランドですが、そういうものも気軽に試せるのはいいですよね。

 

他の人とかぶらない

レンタルのドレスは、海外のデザインも多く取り扱われていて、他の人とかぶりにくいというメリットがあります。
私、レンタルのドレスを着て行って似てるドレスの人もいなければ、かぶったこともありませんでした。

パーティは華やかな場。他の人と似たようなドレスになってしまうと、ちょっと冷めてしまうことってないでしょうか。

レンタル店で扱って居る、ベッツィジョンソンやドルチェ&ガッバーナなどは、他の人とかぶりにくいので、オススメなんです。

しかも、このへんのブランドはデザインが華やかで個性的なので目立つらしく「そのドレス素敵だね!」と言ってもらえることが多かったですよ。

 

低価格

レンタルの価格はお店によってさまざまですが、毎回買うのと毎回レンタルするのとでは、レンタルの方がリーズナブルになりますよね。

40000円を3回買ったら12万円ですが、レンタルで10000円を3回借りたら3万円。
この差は大きいと思います。

それに次に書く「保管場所」のことも考えると、レンタルはとっても便利なんです。

 

保管場所に困らない

ドレスはデザインによってはかさばるので、何かあるたびに買っていたらクローゼットがいっぱいになってしまいます。
しかも毎日はドレスを着ないと思うので、たまに着るもののために占領されてるということになります。

レンタルなら着た後はお店に返しますから、クローゼットが圧迫されるということはありません。定期的にクリーニングする必要もないですから、気分的にも気楽というメリットがあるかと思います。

それに、気に入ったドレスは買い取ることができる場合もありますから、最初は借りてみて気に入ったところで手に入れる、ということもできますね。

 

デメリット

ドレスをレンタルするデメリット

レンタルするメリットをあげてみましたが、デメリットもありますので、そっちも考えてみましょう。

 

扱いに気を使う

レンタルしたドレスは着終わったら返却しないといけませんから、汚したり壊してしまうと大変ですね。お店によっては、「クリーニングできないほど汚したり破損したら弁償です」というところもあります。
(後で紹介するレンタル店には「保障」があるので、ご安心ください)

なので、着ている間は「ワインやコーヒーをこぼしたりしないように…」など、かなり気を遣うことも。

でも、それは自分のドレスでも同じかもしれないですね。

 

レンタル品はもともと綺麗じゃないことがある

たくさんの人が使うレンタル品のドレスは、もともと糸がほつれていたり、布が擦れていたりして「着古した感」があることもあります。

オンラインでレンタルできるお店なら「ダメージランク」が書いてあることもありますので、参考にしてみましょう。また、直接店舗の場合でもなにか注意点があるものには必ず記載があるので、チェックしてみてください。

 

サイズ直しはできたりできなかったりする

購入したドレスなら、お店に依頼したり自分でサイズ直しができますが、レンタル品はサイズ直しができないことが多いです。

○ キャミソールドレスの肩紐
○ すそ詰め

といったことをサービスでしてくれるお店もありますが、お店の方に確認が必要ですね。

 

その他デメリット

実はデメリットのほうは「たいしたことではないのでは?」と思うことも多いのですが、書いておきますと、こんなものがあります。

○ 「既に予約が入っていた」などの理由でで借りられないことがある
 こればかりは、レンタル品なので仕方ないですね。

○ 試着しないで借りるのは難しい?
 オンラインのレンタル店で、まったく知らないブランドのドレスを試着しないで借りるのは、やっぱりちょっと難しいかもしれません。
 逆に、お店が近くて試着ができればレンタルを選ばない手はないのでは?

○ 配送に時間がかかる
 お店にもよりますが、オンラインの場合は配送時間がかかることもあります。
 これも性質上、仕方ないですね。

 

インターネットでレンタルできるドレス店

ドレスレンタルできる店舗

 

遠方でも安心、宅配試着ができる「クレアローズ東京」(浅草)

ドレスレンタルxs

クレアローズ 東京

郵送試着のお問い合わせ先

プリンセスを目指すならこちら。そして、クレアローズさんは郵送試着ができるお店。
「ご利用日までに2週間以上、お日にちがある場合に限り」宅配で試着をさせてもらえます。成約時には1500円のお値引もあるとのこと。素晴らしいサービスですね!
詳しくはお店にお問い合わせください。

サイズも5号から。
レンタルは3泊4日でゆとりです。料金は10000円〜20000円ほど。

店主様が代々ドレスの仕事をされているとのことで、オリジナルラインがあります。
ということは、他の人とかぶりたくないあなたはぜひ、ご参考にされてください。

ネックレスなどのアクセサリー・ジュエリーもロマンティックな雰囲気が多く、ディズニープリンセスがお好きな方にもオススメ。

 

褒められ確実 「パーティードレスモーダ(Party Dress Moda) 」(大阪)

パーティドレスxs

【パーティドレスMODA】(オンライン or 大阪 四ツ橋店舗)google map

レンタル価格が格安。ドレスもアクセサリーもかなりリーズナブルで、3000円くらいからレンタル可能。
バッグ、ストールなどの小物は1500円くらいから。

おしゃれな海外ブランドが揃っています。ベッツィジョンソン、プラダ、クロエなど、憧れのブランドもあって「このお値段?!」という感じ。小悪魔系な雰囲気のドレスも多いです。

 5号・XSの方にははベッツィジョンソンの0サイズ、フィロソフィ(イタリア「アルベルタ・フェレッティ」の姉妹ブランド)などが合うと思います。
ドレスの3サイズがしっかり書いてあるので、サイズ目安がわかりやすいですね。

パーティなくても借りたくなるかも。
以前、東京の青山にお店がありましたが、今は大阪店のみになりました。

エレガント・セクシー系「シェアリーコーデ」(東京・銀座・新宿)

ドレス小さいサイズ

SHARELY CODE / google map

こちらはとにかくドレスの数が多く、銀座店は2フロアありました。
ロングドレスが100着以上と充実していて大人っぽいデザインが多い印象。

オンラインでのレンタルもできるとのことで、そちらのページではコーディネートパターンもしっかり載っています。

「SUE WONG」というブランドの5号(XS)は本当に細いです。デザインも他にはない感じで日本の市販のお店にはまずありません。
普段市販のドレスでサイズが合わない方もぜひ試してみてください。

 

まとめ・体験談

ドレスxs

いかがでしたでしょうか。

ついでに、実際のレンタル体験を載せてみますと。

○ 左:シェアリーコーデ(銀座)
SUE WONG(スーウォン)のロング丈。初めて着たドレスで「ベストドレッサー賞」にノミネートしました。
すごく細身で「これが着れる方はほとんどいません」と言われましたよ!

○ 中央:パーティドレスMODA
ベッツィジョンソンのSサイズ(7号)。サイズは大きめでウエストなどは余裕がありましたが、膝丈でした。
あまりないローズピンクで結婚式の二次会で映えたようです。

○ 右:パーティドレスMODA
フィロソフィーのXS(5号)。襟が特徴あってエレガントなデザインです。
すごく細身。「もともと長めのデザインです」とお店の方より。
コーディネイトが黒すぎちゃってますが、ミラノのスカラ座を訪れた時のもの。
イタリアでも「エレガント!」と褒められました。

今ではSサイズになってしまった私ですが、上のSUE WONGを着たときはかなり痩せていて本当に5号だったので、「着れるドレスなんかあるのだろうか…」と思っていました。

思い切って借りに行ったら、ドレスを着るのが楽しくなってくるし、結婚式などで新郎新婦さんや他のゲストさんに喜んでもらえるのは嬉しいものです。

背が低いから、細いからとあきらめずに、ドレスコーディネートを楽しんでいただければ!と思います。

ぜひ、試してみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です